2008年02月07日

保険請求事務技能検定試験

保険請求事務技能検定試験



  1. 資格の概要

  2. 30年の歴史があり、保険請求事務についての知識を審査する検定試験。この検定試験は、三幸医療カレッジ(日本医療事務協会)が主催する医療事務講座の修了生が対象となるが、それ以外にも、医療事務を専攻している大学や専門学校及び各種職業訓練校の学生も多く受験している。

  3. 受験対象者

  4. 三幸医療カレッジ(日本医療事務協会)が実施する医療事務講座の修了試験に合格した者。それ以外にも医療事務を専攻している大学、専門学校、各種職業訓練校の学生も受験することができる。

  5. 試験科目

  6. 三幸医療カレッジ(日本医療事務協会)が行う各講座のカリキュラムに準拠する。
    学科試験

    1. 医療保険制度、診療報酬・薬価・材料などの基礎知識

    2. 医学・薬学の基礎知識


    実技試験
       
      診療報酬明細書を作成

  7. 日程

  8. 通学コースの受講者
    年7回(3月・4月・6月・7月・9月・12月)

    通信・ビデオ・インターネットコースの受講者
    年12回(毎月)

  9. 受験料

  10. 7,000円(税込み)

  11. 受験会場

  12. 受講した教室により異なる。

  13. 合格発表

  14. 合否の基準などは公表されていないため、合格ラインの特定は困難であり、学科と実技のバランスが取れている事が重要だと考えられる。発表は試験日より約三週間後に行われる。

  15. 合格率

  16. 60%〜70%程度
    協会の講座受講者の合格率は70%以上

  17. 主催団体

  18. 三幸医療カレッジ


ケイコとマナブ医療事務通信講座ケイコとマナブに掲載している医療事務通信講座では、各種コースを紹介しています。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ!
ケイコとマナブ医療事務講座ケイコとマナブに掲載している医療事務講座では、各種スクールを紹介しています。
サイトに移動したらお住まいの地域を指定して下さい。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ



posted by 医療事務マスタ at 22:58| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。