2008年02月06日

医療事務管理士技能認定試験

医療事務管理士技能認定試験



  1. 資格の概要

  2. 医療保険制度や老人保健制度などの医学一般の知識や保険請求事務の知識・技能を認定する。試験は医科と歯科に分かれ、合格者には医療事務管理士の称号が与えられる。

  3. 受験対象者

  4. 年齢・性別・学歴に関係なく受験できる。

  5. 試験科目


  6. 学科試験(10問)

    1. 法規(医療保険制度・老人保健制度・公費負担医療制度等についての知識)  択一式

    2. 医学一般(各臓器の組織・構造・生理機能 ・傷病の種類等についての知識)  択一式

    3. 保険請求事務(診療報酬点数の算定方法・診療報酬明細書の作成・医療用語等についての知識) 択一式


    実技試験(3問)
       
      診療報酬明細書を作成
      医科の場合:外来(2問)と入院(1問)
      歯科の場合:外来(3問)

  7. 日程

  8. 年6回(奇数月の第4土曜日)

  9. 受験料

  10. 医科、歯科とも6,000円(税込み)

  11. 受験会場

  12. 日本医療事務センターの指定会場及び受験申請のあった専門学校、各種学校等。

  13. 合格発表

  14. 学科は70点以上実技は70%以上を合格とする。また、発表については試験日から1ヶ月以内に文章で通知し、合格者には認定証を交付する。

  15. 合格率

  16. 医科:50%程
    歯科:60%程

  17. 主催団体

  18. 技能認定振興協会

  19. その他

  20. 診療報酬点数表やその他の資料を参考にして答案作成してもよい。


ケイコとマナブ医療事務通信講座ケイコとマナブに掲載している医療事務通信講座では、各種コースを紹介しています。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ!
ケイコとマナブ医療事務講座ケイコとマナブに掲載している医療事務講座では、各種スクールを紹介しています。
サイトに移動したらお住まいの地域を指定して下さい。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ



posted by 医療事務マスタ at 20:00| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。