2007年09月24日

おすすめ資格

医療事務の資格は、医師や看護師と違い、国家資格ではありません!各団体や教育機関が独自に試験を実施し、合格者を認定するのです。
医療事務講座資格管理人2.jpg
「医療講座メニュー」の中の「有利な資格」で医療事務で
一般的な資格をご紹介しました。
ここで紹介する資格は管理人が個人的にお勧めする資格です。






ケイコとマナブ医療事務通信講座ケイコとマナブに掲載している医療事務通信講座では、各種コースを紹介しています。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ!
ケイコとマナブ医療事務講座ケイコとマナブに掲載している医療事務講座では、各種スクールを紹介しています。
サイトに移動したらお住まいの地域を指定して下さい。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ




数多くある医療事務資格の中で

(財)日本医療保険事務協会主催の
「医療事務技能審査試験」
「診療報酬請求事務能力認定試験」

日本医療事務協会主催の
「保険請求事務衣検定試験」
などの取得をお勧めします。


「医療事務技能審査試験」
医科と歯科に分かれており、それぞれ1級と2級があります。
1級は年に3回試験が実施されます。(2月・6月・10月)
2級は毎月実施されています。
合格率はそれぞれ5割程度あります。

「診療報酬請求事務能力認定試験」
医科と歯科に分かれており、年に2回試験が実施されます
合格率は医科が3割程度、歯科が4割程度の難関です。

「保険請求事務技能検定試験」
医科と歯科に分かれており、こちらは年に7回試験が実施されます。

これらの資格は全国の病院で認知されている事、請求業務の実務において他の資格よりも信頼度が高いので、まずはこれらの資格取得を目指しましょう!

この他にも、
医療事務管理士(年12回試験)や
医療保険士(年12回試験)などもあります。




posted by 医療事務マスタ at 10:44| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。