2010年01月18日

適職診断を利用する2

医療事務の仕事をやりたいと思っていても実際には、その仕事が自分に
合っているのか不安になる事がありませんか?

そんな不安を解消するのに「適職診断」が役に立ちます。
ここでは、数多くの中から「ケイコとマナブ」と「アイ・アム」の「適職診断」を紹介します。

無料で利用できますので、これからのキャリアアップにご活用下さい。
医療事務講座資格管理人2.jpg

  1. ケイコとマナブ

  2. アイ・アム








ケイコとマナブ医療事務通信講座ケイコとマナブに掲載している医療事務通信講座では、各種コースを紹介しています。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ!
ケイコとマナブ医療事務講座ケイコとマナブに掲載している医療事務講座では、各種スクールを紹介しています。
サイトに移動したらお住まいの地域を指定して下さい。
一括で資料請求が出来て簡単ですよ





  1. ケイコとマナブ

  2. ケイコとマナブ」は、【無料】適職診断を利用するのに会員登録などは必要ありません。

    内容は、択一式で「行動編」と「心理編」のそれぞれの質問に答えるだけで診断結果が出ます。

    また、オススメの資格も出るので参考にして下さい。

    【無料】適職診断はこちら




  3. アイアム

  4. 転職のアイ・アム」は、適職診断を利用するのに
    会員登録などは必要ありません。

    転職支援ツールの「適職・適性診断プログラム」から
    【無料】適職診断を行います。

    内容は、択一式でページ1〜3の項目に別れて質問があります。

    あとは、指示に従って最後まで答えると自分の指定したメールアドレス
    に診断結果送られてきます。

    「アイ・アムの【無料】適職診断は、「全体を通して」
    「性格特性」
    「ビジネススキル」
    「仕事に求めるもの」
    の4項目について診断してくれます。

    「ケイコとマナブ」とは、違った視点から自分を見ることができるので参考になります。

    【無料】適職診断はこちら





posted by 医療事務マスタ at 21:43| 医療事務 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。